韓国留学の手続き&準備について解説

Life Study 韓国移住

これでOK!韓国留学の手続き&準備について解説します!!

NUN
こんにちは。韓国在住主婦のNUNです。

今回は、漠然と「韓国にいつか留学したいな~~」と思っている方向けに、

何をしたら、留学できるのか、超具体的にお教えします!!!

留学準備や韓国移住にあたり、事前にしなきゃいけないことは大量にあります。

それを分かりやすく整理するので、参考にしてみて下さい^^

留学方法&手続き

留学にも種類があり、大まかに4種類あります。

また、これらを個人で申請するのか、エージェント会社を通すのかによっても申請の流れは変わってきます。

ここでは、学校選びは省略します。

学校選びは、エージェント会社さんのサイトが分かりやすくまとまっているので、それを見ながら志望校を絞るのもお勧めです。

交換留学

自分が通う日本の大学に在籍しながら、連携している海外の学校に留学できます。

学費も留学先の学校ではなく自分の学校に払うことになるので経済負担が少ないのと、留学先での勉強内容も卒業単位に含まれるというメリットがあります!

大学生であれば積極的に使いたい制度ですよね!!

この場合は、無条件に大学の留学窓口に問い合わせすることになります。

最近はコロナの影響で交換留学を中止している学校が多いです。

語学留学

韓国語を学びたい!という方は、語学留学になります。

韓国語を全くできない超初級クラスから準備されているので、語学留学したい人は自分の今の実力で悩む必要はないです。

語学留学するなら、大学付属の語学堂または語学専門学校にいくことになります。

この2つの中だと、やはり大学付属の語学堂に行く人が多いです。

語学堂は、基本3か月は1学期で、入学時期が決まっており、平日は毎日授業があります。

また大学付属なので、大学の施設を利用できたり、現地の韓国人大学生と交流できる機会があります。

それに比べ、語学専門学校は、語学堂に比べ入学時期は融通が利きやすく、授業も多くないので、ダンス留学など韓国でやることが決まってる人にはお勧めです。

オンライン留学

コロナウイルスの影響で、新たな留学の形であるオンライン留学が出現しました。

日本にいながら、オンラインを通して語学堂の授業を受講することが出来ます。

ただオンライン留学が出来る語学堂は限られているので、ぜひコチラを参考にしてください。

私は、韓国に住んでいたもののソウルではない地方に住んでいたため、通学が難しくオンライン留学をしました。

ぜひコチラの記事を参考にしてください。

参考【韓国留学】2021年漢陽大学語学堂5級(オンライン過程)はこんな感じ!

こんにちは。NUNです。 先日、2020年12月~2021年2月まで受講していた漢陽大学語学堂の授業が終了しました^^ 3ヵ月前語学堂に通うか、通うならどの学校にするか、というのをめちゃめちゃ迷いまし ...

続きを見る

正規留学

韓国語は出来ている前提で、韓国の大学に、学問を学びに行くのが正規留学です。

語学留学は、韓国語を学びに来ている外国人たちと共に勉強しますが、正規留学は現地の韓国人たちと同じ土俵で勉強することになります。

大学であれば4年間。語学留学から開始して正規留学をすることも可能なのでその場合は約5年間ほどになると思います。

語学留学のように短いわけではないので、たくさん悩むと思いますが、そういう時はSNSで同じ状況の仲間を探したり、エージェント会社さんの相談会に参加するなどして、いろんな方の意見を聞くことがおすすめです。

留学エージェント会社

韓国留学”と検索してすぐ出てくる有名なエージェント会社さんは、「毎日留学ナビ」「aah! education」「SEKC」「韓国留学専門社」などです。

私は、韓国語をある程度知っていたのもあり、語学堂への申請はエージェント会社を通さず自分で行いました。

個人的には、韓国語や韓国にある程度慣れていたり、韓国に既に頼れる人がいる場合は、エージェント会社を通さず自分で申請するのもいいと思います。

しかし、韓国へ入国が初めての方や韓国語はほぼ分からない、知り合いがいない人は、エージェント会社に頼るのがやはり安心です。

さらに、正規留学の場合、高校の先生が補助してくださる場合はいいですが、高校の先生も韓国留学については知らない人が多いと思うので、専門の知識を持ってるエージェント会社に問い合わせるのが安心です。

大学進学は自分の人生でとても重要なものだと思うので、自分の手続きのミスや知識不足でうまくいかなかった場合は相当悔しいと思います。

大学進学予備校でアルバイト経験がある私の考えでは、やはり大学進学という大事な節目ではプロに頼るのがおススメです!

特に「SEKC」では、大学進学には力を入れているイメージです。ぜひチェックしてみて下さい。

NUN
語学留学のサポート料金は約3~5万円が相場のようです!

お金

留学費用

もちろん、留学の種類によって値段が全く変わってきます。

また、正規留学や交換留学は最初から奨学金があったり学校が寮を準備してくれるパターンもあるので、それによっても費用が変わってきます。

今回は、一番留学する人が多いであろう語学留学の一般的な留学費用について考えてみました。

ポイント

韓国語学留学(語学堂の場合)における最低必要費用

  • 学費1学期(3か月) 約180万円
  • 家賃(コシテルの場合) 補償金約0~1万円&月3~7万円
  • 家賃(ワンルームの場合) 補償金約50~100万円&月5万円以上
  • 家賃(オフィステルの場合) 補償金が約100~200万円&月7万円以上
  • 食費 月3万円~
  • 日用品&その他 月2万円~

これらを考えると、一番安いコシテルの最低価格1学期(3か月)のみ留学する場合で、79万円必要になります。

ただ、今は隔離が必要になるので、3か月きっかりのみ住むことは出来ないはずです。さらに最低価格での家探しも簡単ではありません。

また、韓国は想像以上に物価が高いので、食費、日用品も工夫しないとどんどん出費が重なります。

なので、実際は、上記の価格+アルファになるはずなので、3か月留学でも最低100万円あると安心だと思います!

NUN
学費の送金は、WISEが最安&最短でおススメだよ~~!

実際に私が使ってみたレビュー記事があるので、そちらも参考にしてみて下さい!

最安&最短送金のWISE

今すぐ会員登録

超おススメ海外送金方法WISE
参考割引コード付!超おすすめ海外送金“WISE”で最安&最短送金!~韓国送金レビュー~

NUNこんにちは。韓国在住主婦のNUNです。 先日、日本から韓国に送金する方法を調べていたところ「WISE」の口コミが良かったので利用してみました! ちなみに、少し前までサービス名が「Transfer ...

続きを見る

韓国で住む家探し

不動産情報で有名なのは、「ソウル部屋ナビ」「おうちコリア」のサイトです。

日本語対応しているので、安心ですよ♪

韓国の家の引っ越しや家に関するアレコレについてはコチラの記事でまとめました。

参考びっくり?!韓国引っ越しレポート~韓国住居/費用/流れについて~

こんにちは。NUNです。 先日、引っ越しをしましたーー! 今まではビラに住んでいましたが、アパート(日本でいうマンション?)が当選したため、8ヵ月しか住んでいないビラを退き、引っ越ししました。 去年韓 ...

続きを見る

役所の手続き

私が韓国移住した際にした手続きを別記事でまとめたので、ぜひコチラを参考にしてみてください。

参考24歳会社員の海外(韓国)移住準備~役所手続き、病院、お金、荷物関連~

こんにちは。管理人のNUNです。 私は現在F-6ビザ(配偶者ビザ)を申請中で、コロナ影響で現在はビザ発行まで約1ヵ月かかるとのこと。 その為、今まさに移住準備の真最中!! 7月末ごろ(来月)移住予定な ...

続きを見る

病院

基本的に韓国に行く前に、悪いところは直したり、体調を整えていくようにしましょう。

特に、歯医者は高いので、日本でしっかり治療完了してからいくようにするのがおススメです!

荷物準備

私が韓国移住した際にした荷物準備を別記事でまとめたので、ぜひコチラを参考にしてみてください。

参考船便(日本→韓国)で荷物を送る方法、期間、料金は?

こんにちは、ついに韓国に入国し、自宅隔離も終えた管理人のNUNです! 先日、韓国に来る前に日本から韓国に送った船便が無事に到着しました! 発送する際、何点か戸惑った部分や失敗した点があったので、誰かの ...

続きを見る

渡航~隔離情報

私が韓国移住した際の渡航~隔離情報を別記事でまとめたので、ぜひコチラを参考にしてみてください。

参考コロナ流行下で、7月末無事に韓国に入国しました!出国前〜自宅隔離までの流れまとめ

こんにちは、無事に韓国に入国し、気づいたら自宅隔離13日目のNUNです。 2週間も家で引きこもってやること無いだろうな〜と思っていたら 案外あっという間に13日目です。なんか逆に怖い。笑 入国〜自宅隔 ...

続きを見る

さいごに

ブログをご覧いただきありがとうございます。

このブログだけでなく、私はツイッターで情報収集するのを本当にお勧めするので、ぜひツイッターで気になる語学堂や韓国留学について検索してみて下さい!

これから留学される方が安心して留学することが出来ますように!

NUN

スポンサーリンク

-Life, Study, 韓国移住