Life

入国から約2か月、外国人登録してきました。

こんにちは。NUNです。

先日、やっと!!外国人登録をしてきました。

まだ登録証自体はGET出来ていません(発行まで1ヵ月程度かかる)が、一歩前進です。

登録自体は難しいことでは無かったので、外国人登録の流れを簡単に書いていこうと思います。

<追記>この1年後に、外国人登録証を更新しました。その際の記事は以下の通りです(^^)

そもそも外国人登録とは

参照:いらすとや

そもそも、外国人登録とは、韓国に91日以上滞在する外国人は全員行わなければいけません。留学やワーホリ、結婚など目的は違えど、入国してから90日以内に地域の管轄内の出入国管理事務所で外国人登録をする必要があります。

現在は、入国後2週間の隔離期間があるので、隔離終了後にHiKOREAというサイト(Lets'検索!)で予約をしてから、登録に行くことになります。(春川の場合は予約不要でした)

私の住む江原道の出入国管理事務所は春川にあるのですが、自宅からは車が無いと行けず、私は運転できないため、旦那が平日休めるタイミングを待っていたら2ヵ月も経ってしまいました(汗)

外国人登録証をGETすると、携帯の契約出来たり、銀行口座がスムーズに作れたり、多文化センターのプログラムに参加出来たり・・・と、様々に韓国で自分で出来ることが増えます。

その為、出来る限り早く申請するのが良いと思います^^

準備するもの

ポイント

  1. 証明写真1枚(3.5×4.5㎝)(背景が白の物)
  2. パスポート/VISA
  3. 住民登録謄本(韓国の役所で発行)
  4. 婚姻関係証明書(韓国の役所で発行)
  5. 手数料6万ウォン

私は、証明写真を忘れたので、事務所内にあった証明写真機で撮ったのですが、10000ウォンするし、撮り直し出来ない1発勝負だし、綺麗に映らないしで、絶対におススメしません!

受付の方に聞いた話によると、この写真は毎年の更新の際も変わらないようで、もし変えたい場合は追加料金(3万ウォン)支払って変更しないといけないとのこと。

事務所内で撮った写真が最悪の出来だったので、「ま、来年変えれいいか♪」と思っていましたが、お金がかかるのか・・・とショックでした。笑

是非、写真は簡単には変えられないので最大限気を使って撮るのをお勧めします!

事務所での手続き流れ

ポイント

  1. 体温検査等(コロナ対策)をして入館
  2. 事務所にある申請書に記入
  3. 受付番号を発行する
  4. 番号が呼ばれたら受付で準備物提出
  5. 申請料支払い(申請料6万ウォン+郵送料4500ウォン) ※現金のみ
  6. 書類問題なければ、指紋登録
  7. 申請控えを貰う(完了)

大まかな流れは上記の通り。

写真は、事務所内にあった申請書の見本です。見本通りに書けば良いので、準備することは特になし。

どこの事務所にもいると思いますが、私が行った春川の事務所には在韓日本人のスタッフさんが居たので、不明点は日本語で丁寧に対応して頂けました。

また、私が少し戸惑ったのは、お金が現金のみだったこと!

その時持ち合わせの現金が足りなかったので、一回外にATMを探しに出てお金下ろしてから、支払いました。(1から申請やり直しではなく、その間待って頂けました。)

お金の件が無ければ、申請自体は、10~15分程度ですぐに終わりました!

ソウル内の人が多そうな事務所だったら待ち時間が発生するかもしれませんが、申請自体はすぐ終わるので、そんなに早め行動しなくても大丈夫かもしれません。

現在、発行までは2~3週間かかる(春川の場合)と言われました。ソウルの方は1ヵ月ほどかかると聞いたことが有ります。

郵送にしたので、あとは、届くのを待つのみです♪一段落♪

外国人登録証GET! (後日追記)

申請した日から、15日で、外国人登録証が届きました!

思ったより早くてラッキーでした。

これでやっと携帯の契約や銀行のあれこれや色々なサービスが韓国人同様に受けられる!さっそく、今週末に携帯契約に行ってきます!

さいごに

今回、初めて春川に行ったので、申請後は名物のチュンチョンのタッカルビとマッククスを食べて帰ってきました^^

春川の街で車を走らせていると、どこを見てもタッカルビ屋さん!

その中でも、Naverで検索してトップに出てくる「통나무집 닭갈비」というお店に行ってきました。

最高に美味しかったです!!!

事務所が自分が住む見慣れた町とは離れた場所にある場合は、こういうご飯が楽しみの1つになりますよね!

これから行かれる方は、ご飯を楽しみに、申請頑張ってください~!

ご覧いただきありがとうございました。

NUN

スポンサーリンク

-Life
-