地方海外在住者必見!フルリモートワーク探し方

Money Work

地方・海外在住者可能!可能性が広がるフルリモートワークの探し方11選!!

NUN
こんにちは。韓国在住主婦のNUNです。

2020年~コロナが流行ったのと同時に、リモートワークが当たり前の時代になりましたね。

地方・海外在住さんが求職する場合、どうしても都会に比べると働き口が少なかったり、海外だと言語の壁があったりと、なかなか仕事をするのが簡単ではないと思います。

そこで、私は海外在住でも日本企業のフルリモートワーク可能な仕事を1‐2カ月間ずっと探しフルリモート職で内定をGETできたので、その探し方メリットを紹介したいと思います!

結構今まで聞いたことない情報もあると思うので、ぜひ最後までチェックしてみて下さい!!

フルリモートワークメリット

  1. 通勤がない&引っ越し等の必要が無い
  2. 給与が、会社の所在地基準
  3. 地方にいても、都会にしかない憧れの会社で働ける&会社や職の幅が広がる
  4. 海外在住でも、日本語で、日本企業のルールで働ける
  5. 育児中の方でも可能な募集もある

私が考えた大きなメリットは上記の4つ。

やはりフルリモートを実施する会社は東京の会社が多いです。ってことはつまり、時給もその会社がある場所基準。

基本的には、地方・海外にいても東京基準の給料を頂くことが出来ます。

海外や地方の場合、東京の最低時給1013円より、時給が低いところが多いと思うので、フルリモートワークの場合、より高い給与を貰える確率が高くなります。

また、海外在住者が特にありがたいのは、日本語で日本のルールで仕事ができること。

海外で仕事が見つかったとしても、文化やルールが違うので、なかなか慣れないことが多いと思いますが、フルリモートはその心配がありません。

これであれば、配偶者の仕事関係で海外移住した方等も、すぐに仕事が可能ですね!!!

フルリモートワークデメリット

  1. 人との関わりが少なくなる(孤独になりがち)
  2. 運動不足
  3. 海外在住の場合、言語習得や現地に慣れる等のその国にいるメリットが感じづらい

デメリットは、やはり、人との関わりが少なくなるのが一番だと思います。

もともと1人が好きな方、1人作業が好きな方は良いかもしれませんが、

特に知り合いがいない見知らぬ土地に引っ越してきた場合の孤独感は本当にしんどいので、なにかしら人と交流がしたいという方にはデメリットかもしれません。

フルリモートワーク探し方

私が今回紹介するのは、成果報酬制ではなく、時給制月給制で給与を出してくれるフルリモートワークの探し方です。

働けば、働いた通りに収入が入るので、安定的なのが魅力ポイント。

成果報酬制だと、フリーランスのように自分の特技を売ったり、自分の商品を販売したり、クラウドソーシングで仕事を獲得したりと、アルバイトや普通の社員よりはハードルが高いと思います。

なので、今回は、特別な特技が無くても、過去の経験を活かして出来るフルリモートワークの探し方を紹介します。

探し方のポイント

“リモートワーク”“在宅勤務”と書いてある求人でも、実際は週1出勤が義務づけられていたり、最初の3ヶ月間研修期間は毎日出勤で慣れたらリモートワークという会社も多いです。

やはり、面接、研修、業務すべてをフルリモートで行っている会社は多くはありません

地方在住者は、どのくらいの頻度で、出社しないといけないのか確認することをお勧めします。

海外在住は、出勤不可能なので、全てがオンライン上で完結するのか確認することをお勧めします。

大企業でもフルリモート採用をしているところがありますが、多くの場合、セキュリティの問題で、支給されたPCの利用を義務付けているところが多いです。

そのため、自分が持ってるPCでも業務可能なところを探すと、ベンチャー企業や中小企業がおおいので、ベンチャーや中小企業に特化して探すと条件に合う会社が見つけやすいです。

また、「全国どこでも勤務可能フルリモート勤務!」とうたっている会社でも、やはり海外在住者は不可能な場合が多いので、必ず、海外でも業務可能か問い合わせるのがおすすめです。

ReWorks(転職サービス)

ReWorksは、フルリモート求人特化型の転職サイトです。しかも対象が正社員や契約社員

フルリモートの仕事はどうしてもアルバイトや業務委託が多いのですが、正社員として雇ってくれるなんて凄すぎます!!

私は、いろんなサービスを利用しましたが、このサイトが唯一、正社員を募集していました。

特に地方在住者におススメです。海外在住者可能と書いてあるものは少ないので1件ずつ問い合わせてみましょう。

職種は様々な職種がありますが、やはり経験者を求めてる求人が多めです。条件をきちんと確認して自分の条件に合う会社を見つけてみてください。

\まずはReWorksに無料会員登録をして、いろいろチェックしてみてください。/

フルリモートなのに正社員への求人・転職。未経験もOK【ReWorks(リワークス)】

また、ReWorksの凄いのは、在宅正社員を目指す方の為に、無料で2日間の就職対策オンライン講座が準備されているのです!

こちらの就職講座では、主に以下の内容を無料で学ぶことが出来ます。

参考

  • 履歴書の記入のしかた
  • 職務経歴書記入のポイント
  • 自己PR実践ワーク
  • 面接指導
  • メイクアップ講座(女性限定)
NUN
実際にこの研修に参加した方の中には、地方在住でありながら東京の上場企業に在宅勤務で就職した方もいるよ!

ぜひ、このReworksで、新たな働き方を見つけてみて下さい^^

無料研修について詳しく!

クラウンドソーシング

クラウドソーシングとは、インターネット上で企業が不特定多数の群衆に業務を発注(アウトソーシング)する業務形態です。

最も代表的な、クラウドワークスランサーズに登録することで、だれでも簡単に仕事探しが出来ます。

とりあえず、この2つに登録してみればOK!!基本的にオンライン上ですべて完結するお仕事です。

自分が関心がある分野を検索すると色々出てきます!!ここに出てくる仕事は、1件いくらという成果報酬制の仕事がやはり多いですが、時給制の仕事の募集もあります。

安定的な収入を求める方は、フリーワード検索に『完全在宅』『フルリモート』などを入力して検索し、探すことができます。

リモートビズ

リモートビズは、エンジニア向けにリモートの案件だけを紹介しているサービスです。

特に、実務経験3年以上のエンジニアさんにはチャンスが多く、業務委託だけではなく完全在宅勤務の正社員の案件も紹介しています。

副業として、時短で、などの自分の要望に合った働き方を選択できます。

\興味がある方は、WEB登録し、面談に進むことで、スピーディーに仕事を開始できます/

クラウドテック

クラウドテックは、フリーランサー向けのリモート求人情報サイトです。

常駐タイプ、一部リモートタイプ、フルリモートタイプの3つの働き方の中から選べます。

特にエンジニアやデザイナーなどのプロフェッショナルなスキルをお持ちの方にお勧めです。

\まずは登録してみて、どのような案件があるかチェックしてみるのが良いと思います。/

フジ子さん

フジ子さんでは、オンラインアシスタントの業務が可能です。

バックスタッフ(PCを使った事務経験や、経理・Web・人事・総務・秘書業務など)、ECサイト運営や、HPの作成、イラスト作業などの経験がある方ならどなたでも応募可能なオンラインアシスタントです。

このようなお仕事は、成果報酬型であることが多いですが、 フジ子さんは時間報酬型なのが特徴です。

フジ子さんは作業可能な時間帯を登録し、お仕事を開始することが出来ます。

\コチラから無料会員登録をしてみましょう。/

SOKUDAN

出典:SOKUDAN

最速の複業マッチングサイトといわれているSOKUDAN

フリーランス・副業人材と企業が、仲介手数料ゼロですぐマッチングできる業務委託プラットフォームです。

92%が週1〜3のリモート・在宅OKの案件のようで、最短1日で始められて、仲介手数料もゼロなため、効率よく収入も増やすことができるという特徴があります。

エンジニアやデザイナーの案件が多いです。

HELP YOU

HELP YOUは、日々の雑務に追われて時間のゆとりがなくなってしまったクライアントを100%オンラインでサポートするサービスで、過去の経験を活かしながら自宅で仕事ができるサービスです!

上記リンクから、書類選考とテストを実施し、通過後オンライン面接を経て、合格した場合は仕事が可能になります。

仕事内容も以下の通り、様々な種類があり、自分の得意分野を生かせる仕事が沢山あります!

出典:HELP YOU

Wantedly

Wantedlyは、給料や待遇などの条件よりも、やりがいや環境で求人者と求職者をマッチングする、新しいカタチのビジネスSNSです。

気になる仕事があれば、SNSの『いいね』を押す感覚で、気軽に『今すぐ一緒に働きたい』『まずは話をきいてみたい』『少しだけ興味があります』というボタンからエントリーが出来ます。

NUN
私が結構穴場だな~と思っているのが、このWantedly。SNSに慣れている20~30代の方々にとってはとても使いやすいと思います!

このWantedlyは、SNS感覚で気軽に人事の方とメッセージでやりとりが出来、すぐに返事が帰ってくる場合が多いので、採用までの道のりがめちゃくちゃスムーズです!!

『まずは話をきいてみたい』というボタンを押すだけでも、会社説明会や人事担当者との面談の機会を頂くことが出来、すぐに選考をスタート出来ました!!

このWantedlyは、フルリモート特化型ではないのですが、SNSのような求人サイトというだけあって、ベンチャー企業や中小企業が多く、リモートや在宅勤務に対応している企業が多いです。

以下のように、サイト左側にあるフリーワード検索で、『完全在宅』『フルリモート』などを入れてみて検索してみて下さい!

私はこのWantedlyで1件内定をいただけました^^

出典:Wantedly

転職サイトでフルリモート案件を探す

転職サイトは、マイナビ、リクナビ、エン転職、doda.....等々、本当に多種多様なサービスがありますが、そこに登録して、フルリモート案件を紹介してもらうのが良いと思います。

地方在住者の場合は、上記の一般的な転職サイトでもフルリモート案件を紹介してくれる場合が多いですが、海外在住者はなかなか厳しいのが現状です。

バイト探しサイトならバイトル

バイト探しサイトは、世の中に色々ありますが、

私調べでは、唯一バイトルでは、地域ごとにフリーワード検索がかけられるので探しやすかったです!このフリーワード検索が意外と出来ないところが多い!!

あるサイトでは、希望勤務地をしっかり設定しないと検索できなかったり、フリーワード検索が無かったり、条件にフルリモートが無かったり・・・やはりフルリモート案件は珍しいので探しにくいのですが、バイトルの場合、フリーワード検索に「フルリモート」「在宅」等で検索すれば出てきます!

私は、海外在住ですが、バイトルを通して1件面接までこぎつけました。(結果はだめでしたが。。。)

職種を絞ってググる

特にライター動画編集者は、媒体を問わず求人が多いため、『ライター 求人』等で検索をかけると、求人が沢山出てきます!!

私はライター職を探していたときは、書類審査通過後、簡単な文章作成のテストを行うところが多かったです。

未経験者歓迎のところもあるので、文章作成が好きな方、動画作成が好きな方はぜひ探してみて下さい(^^)

番外編①在宅コールセンター

コールシェアは、日本在住であればどこにいても可能な、時間や場所に縛られないコールセンターです。

コールシェアは「日本一稼げる在宅ワーク」をスローガンにしているため、業界でもかなりの高収入。

4種類のコールセンター業務があり、業務によって報酬が異なります。

こちらは出来高制ですが、ノルマは無く、時給換算平均1,400円以上、6人に1人が月収10万円以上と高収入を達成しているようです。

ただし、システム利用料として1,320円/月(税込)がかかる点に注意が必要です。

\まずは、無料登録し、挑戦してみてください♪/

番外編②Webスクール

クリエイティブ系の職は、未経験可能な求人も稀にあるもののやはり経験者や実力も求められる世界です。

そこで、現在は、就職支援までしてくれるWebスクールが増えてきました。

まず、このようなスクールに通ってから、フルリモートでできる仕事をGETするというのも1つの方法だと思ったので、紹介します!

SHElikes


SHElikesは、Webデザイン・Webマーケティング・ライティングPC一つで働けるクリエイティブスキルを幅広く学べ、時間や場所に縛られない賢く私らしい働き方を実現するための女性向けキャリアスクールコミュニティです。

サイトをみればわかる通り、サイトがきれいで可愛くて、創造意欲が掻き立てられます。笑

全20コースから受け放題で、ほぼ全てのサービスをオンラインで提供しているので、気軽にスタートできます!!

テックジム

月2万円で通い放題のプログラミング塾です。

職種を変えたい人ももちろんですが、習い事感覚で中高生や大学生にもお勧めです!

スキルが身につくと、仕事をGETしやすいので、このようなスクールに頼るのもいいかもしれません。

さいごに

韓国に移住する前、移住してから仕事を探そう~と呑気に考えていたので、職探しにはなかなか苦労しました。

移住前から、いろいろ情報収集してたらどれだけ気持ちが楽だったのか!!と思います。

どうしても過去の経歴を求められる場合が多いですが、今の時代、海外に住んでいても日系企業のフルリモート業務の求人はあるので、どんどん探して応募してみて下さい。

海外や地方移住予定の方にも、参考になる内容になればうれしいです!

また、以下の記事も参考にしてみてください。

一時帰国者おすすめバイト
参考海外在住者向け一時帰国中のアルバイト7選!単発バイト~在宅バイトまで色々

NUNこんにちは。韓国在住主婦のNUNです。 そろそろ年末。海外在住者さんは日本に帰国する方も多いのではないでしょうか。 1か月以上帰国する場合、心配になるのが、お金ですよね。 仕事を休んで帰国する場 ...

続きを見る

ポイ活
参考海外地方在住者もできる!ポイ活副業におすすめなポイントサイトを紹介!

こんにちは。NUNです。 ここ数年よく聞く「ポイ活」ですが、このポイ活でお得に生活をするだけでなく、生計を立てている方もいるのを知っていますか? 「ポイ活」とは「ポイントをうまく活用すること」の省略で ...

続きを見る

NUN

スポンサーリンク

-Money, Work
-