一時帰国時準備して良かったこと

本ページにはプロモーションが含まれています

【海外在住者必見】韓国→日本に一時帰国時、準備して良かったこと!

NUN
こんにちは。韓国在住のNUNです。

 

2023年12月上旬、日本に一時帰国しました。

私が2020年に韓国に移住してから、これが3回目。

 

お金・健康保険・インターネットの3つの観点で、

準備して良かったことを紹介します!

 

お金

  • 帰国日に使うくらいの現金(交通費数千円ほど)を準備
  • 生活費は、日本の口座に海外送金
  • WISEカード(全世界で使えるデビットカード)を準備

 

現金

6月蚕室にて

私は、ソウル内のWOWPASSで、ウォンから円に換金しています。

明洞や蚕室やホンデなどの主要駅にあり、場所詳細はコチラを参考にしてください!

 

空港で両替するよりお得なのでWOWPASSがおススメなのですが、

仁川空港のWOWPASSはウォン→円の両替が出来ないので注意!

市内で事前に両替するのがおススメ!

NUN
私は仁川空港のWOWPASSで両替できないこと知らずに、成田空港ですることに泣

 

海外送金

私は今回1か月以上滞在するので、両替した現金では足りない時は、

アプリで海外送金をしています。

私が良く使うのは、WireBarleyUtransfer

両方とも、日本で「お金足りないかも」となった時にすぐに送金でき、1日~数日で入金されるので便利です。

NUN
海外送金できるので日本入国時は交通費くらいの現金しか持って帰らなかった

 

私はそれぞれ長所短所があるので、使い分けています。

詳しくは以下の記事を参考にしてください!

参考【韓国→日本送金】"WireBarley(와이어바알리)"を使ってみた!

  私は韓国で働いているので、ちょくちょく日本に送金することが多いです。 そんな時やはり気になるのが手数料と送金にかかる時間!! 今や韓国から日本に送金できる民間サービスは沢山ありますが、そ ...

続きを見る

1年間手数料無料海外送金はUtransfer
参考【2023年手数料無料】韓国→日本へ送金はUtransfer(유트랜스퍼)がおすすめ!

今回は、韓国在住者必見の海外送金サービス『Utransfer』について紹介しようと思います! 「Utransferって何?」「初めて聞いた」って方々の為に、サービスの説明と、実際に送金してみた手順も紹 ...

続きを見る

 

WISEカード

WISEcard

Wiseカードは、世界中で使えるデビットカードで、安価な手数料で便利に利用できます。

海外旅行でWISEカード使うのも便利ですが、もちろん日本国内でも利用可能です。

アプリで残高も確認できるので、チャージすれば現金感覚で使えるのが便利です。

NUN
日本で5か所以上利用しましたがどこも問題なく決済完了しました!

 

こちらもCHECK

【便利】韓国旅行にWISEデビットカード!使える場所を紹介!

  以前、別記事でWISEカードについて紹介しましたが、 今回は、韓国内でWISEカードを利用してみた体験談を紹介します。   Wiseカードとは? Wiseカードは、世界中で使え ...

続きを見る

こちらもCHECK

旅行好きなら絶対作るべし!韓国旅行も便利になる 全世界で使えるWISEカードとは?
旅行好きなら絶対作るべし!韓国旅行も便利になる 全世界で使えるWISEカードとは?

  今回は、海外旅行に便利な “WISEカード”を紹介したいと思います。   WISEカードがあると、外貨の引き出し、クレジット決済が楽々便利にできるようになりますよ! &nbsp ...

続きを見る

 

気になる方は、コチラからお得に会員登録してみて下さい^^

WISEをお得に利用する

 

健康保険

以前、数日帰国したときは一時帰国用の保険に加入しましたが、

今回は1か月以上滞在するので、役所で住民票を入れて国民健康保険に加入しました。

 

手続き時に必要なものは、以下の通り。

  • 入国日が分かるパスポート
  • 戸籍謄本
  • 戸籍の附票の写し
  • 手数料

私は入国時に、ハンコをもらったので、スムーズに手続きができました。

ハンコを貰うか、航空券の半券を持っていくのをお勧めします。

 

注意ポイント

住民票を移す場合、自治体によって対応が異なります。

〇日以上滞在しないといけない等の制限がある自治体もあるようなので、確認することをお勧めします!

私の滞在してる東京都のとある区では、一時帰国の度に住民票入れてもOKとのことでした。

支払いは、1カ月後くらいに請求されるようですが、まだ分からないので、連絡が来たら詳細記載します。

 

納税について

住民票を入れると、住民税保険料年金の支払い義務が生じます。

住民税は、1月1日時点で日本に居る場合に、その年の住民税の支払い義務の有無が決まるそうです。

 

私は、「一時帰国の場合も住民税支払わないといけないのか?」と聞いたところ、

役所のスタッフも一時帰国の納税について詳しくなく、税務関係の部署に電話。

 

生活の拠点は韓国にあり、税金は韓国で支払いをしている旨を伝えたところ、

「その場合は住民税を払う義務は無いはず。」とあまり明確ではない回答でした。

 

また、私は、フリーランスで仕事をしており、日本帰国中も日本で仕事をします。

その場合、所得税を支払う必要があるのか税務署に確認したところ、

日本に住民票を入れても、生活の拠点は海外であれば非居住者なので、課税対象ではないとのことでした!

 

詳しくは、以下の記事で説明してるのでチェック!

こちらもCHECK

海外在住フリーランスの税金事情!日本に住んでないのに、日本に納税しないとダメ?!

海外在住者さんの中には、リモートで日本の仕事をしている方や、 翻訳や通訳や日本語教師などのフリーランスとして働いてる方も多いのではないでしょうか?   フリーランスならば誰しもがしないといけ ...

続きを見る

 

インターネット

日本でネットを利用するには、

Wifi、SIMカード、eSIM、海外ローミングなどの方法がありますよね。

 

私は「今の日本ではどこでもフリーWifiが飛んでるのでは?」と期待したため、

困ったときに申し込もうと思い、何もせずに日本へ入国しました。

 

しかし、予想は外れ(笑)

成田空港内はWifiがありますが、一歩電車に乗ろうとすると、Wifiがありません

これにはビックリ・・・!

また、都内のJR、東京メトロでもフリーWifiが飛んでいませんでした。なんで?w

NUN
以前東京メトロ内で使えてたのに!と思ったら、2022年6月にサービス終了したみたい泣

 

ってことで、私はWifiレンタルすることに。

いつも私は、安くて種類が豊富な「WiFiレンタルどっとこむ」で申し込みます。

私は外でも仕事をしたいので、データ無制限の機種を選びました。

 

スマホはeSIM対応している機種であれば、eSIMも安くて使いやすいもの色々あると思いますが、

私はeSIM対応機種ではなかったのと、

数日で解約可能なSIMカードでデータ無制限のものが無く、Wifiレンタルにしました。

WiFiレンタルどっとこむ」おススメです!


さいごに

以前は、HiKOREAで再入国申請などが必要でしたが、今は不要になり、

より気軽に日本へ一時帰国できるようになりました。

年末年始、帰国する方が多いと思いますが、少しでも参考になれば嬉しいです!

NUN

スポンサーリンク